『かばん屋の相続』

2017-09-12




表題作の他に五編収録。

元銀行員としてはとてもリアルな話ばかりです。
特に当座の残不足で入金を催促するあたり…
(私は担当していませんが)
「いつ入金もらえますか?
今すぐ走って持ってきてください!」
と電話していた担当者の声を思い出しました。

「かばん屋の相続」は、
胸のすく結果で読後感がいいです


※この著者(池井戸潤)で読んだ
『民王』『ようこそ、わが家へ』
『架空通貨』他

『SROⅢ - キラークィーン』

2017-08-31




SRO第3弾。
1話で登場したシリアルキラー近藤房子が
再び登場。

房子の怖さがバージョンアップしてます。
人が次々殺されていきます。
それもエグイ殺し方…

房子、悪運が強すぎ!
SRO、早く捕まえてほしいと思いました。


※この著者(富樫倫太郎)で読んだ
『SRO―警視庁広域捜査専任特別調査室〈1〉』『SRO〈2〉死の天使 』
『生活安全課0係 ファイヤーボール』

『生活安全課0係 ファイヤーボール』

2017-08-09




富樫倫太郎さんの新シリーズです。
シリアルキラーの話が続くとちょっとしんどいので、
読んでみました。

テレビでも放送されていますが、
その前に気がつかずに購入していました。
しかもこの「ファイヤーボール」は本を読み始める数日前に
GYAO!で見たばかり

ですが、原作とテレビの設定が違うところもあり楽しめました。

主人公の小早川冬彦警部は、
空気が読めなくてマイペースです。
そこまで言うか~という感じ…
でも、ちゃんと事件は解決している。
他のメンバーも個性的で面白かったですね。


※この著者(富樫倫太郎)で読んだ
『SRO―警視庁広域捜査専任特別調査室〈1〉』『SRO〈2〉死の天使 』

『架空通貨』

2017-07-24




こちらも 『果つる底なき』同様、
池井戸さんの作品とはちょっと違うような…
と思ったら、初期2作目でした。

金融関係の話ですが、
マネーロンダリングのことは
難しかったですね。

テーマが重かったです。


※この著者(池井戸潤)で読んだ
『空飛ぶタイヤ』『鉄の骨』
『果つる底なき』他

『SRO〈2〉死の天使 』

2017-07-01




SRO第2弾。
今回もシリアルキラーの話です。
お医者さんがこんな思想を持ったら怖いです。

今回はSROが思うように捜査ができないのが
もどかしく感じました。

それと協力者や犯人を死なしてしまうのは
ちょっと残念ですね。

でも、サクサク読めて楽しめました。


※この著者(富樫倫太郎)で読んだ
『SRO―警視庁広域捜査専任特別調査室〈1〉』
カレンダー&月別アーカイブ
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プルダウン 降順 昇順 年別


検索フォーム
最近記事&コメント
カテゴリ
banner
いらっしゃいませ
ありがとうございます
okitegami
web拍手
置き手紙が不具合の場合は
にお名前・URLを残してくださると
嬉しいです♪
ranking
gremz
41代目です(*^^)v
今日のまろん
プロフィール

きっちゃん♪

Author:きっちゃん♪
性別:女性
血液型:B型
住所:大阪市


powered byツカエルサイト

♪HIDEAKI TOKUNAGA♪
NEW SINGLE 『バトン』
Twitter
お気に入り
リンク
i-web message
  双方向のメッセージの
  やり取りができます♪

  お返事は次にブログ来られた時に
  表示されます
カウンター
ブログパーツ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...